ハーブティーの効果

心身共にリラックスするために、香りを楽しみながら午後のひと時を優雅に過ごしたり、仕事で疲れた体を引きずりながらちょっとした癒しを求めて夜更けに飲んだり。ハーブティーには不思議なリラックス効果が沢山あります。ダージリンやアールグレイ、アッサムなどの紅茶と似通ったイメージのあるハーブティー。しかし、本来ハーブティーは香や体に良い効能を取り入れる飲み物なので、味を求めるよりもアロマ効果や健康食品に近いのです。

現に、肌のトラブルを改善するローズヒップティーや快眠に導くカモミールティー、花粉症の方はペパーミントやネトルなどをブレンドして飲むと改善されるとか。ラベンダーなどは香りがとても強いですし、殺菌効果も高く、リラックスするとの事で万能ハーブとして話題になっています。ただ、香りが強すぎるため好き嫌いが多いのも事実です。医薬品を使っての改善も即行性はありますが、妊婦さんや薬を嫌う人はなるべくなら体に優しく、効果のあるものを求めていることでしょう。そこで、こういった自然の薬「ハーブティー」が力を発揮するのです。

さて、一通りハーブの効果を知って頂いたところで、もしご興味があれば手作りハーブティーなどにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。実は自宅でもハーブを育てることが出来ます。こちらでは簡単に育てることができるカモミールの育て方やハーブティーの作り方までを簡単に説明してまいりますので参考になれば幸いです。

○注目サイト
妊婦さんも安心して飲めるハーブティーの通販サイトです・・・ハーブティー 通販サイト

Copyright © 2014 ハーブティーの作り方 All Rights Reserved.